スポンサードリンク
2020年01月04日

2019年は6万円分寄附したんず

ねむねむです。
こちらのブログの更新はとても久しぶりです。

本当は寄附の都度記録がてら報告をしたかったのですが、このPCの調子が悪いのと普段から面倒くさがりな性格ゆえこんな体たらくでございます(笑)

最低でも年間報告くらいはこの史上最大級の連休の機会にやっておこうと思い、こうやって生存報告をしています。
(メインブログの方は月1更新しております。これも少ないですが、、)

ふるさと納税の品を選ぶ楽しみも、ニート状態から立ち直れた自分へのご褒美といったところでしょうか。
1月から12か月分の給与収入を得たのは何年か振りの経験ですが、とにかく節税対策もバッチリこなしつつそれでも6万円分は寄附ができました。

2019年はお礼の品を3割程度にという総務省の統制がきちんと取れていたのでコスパとか無粋なことを考えることもなく、今欲しいもの食べたいものを中心に選んでいきました。

内訳は、米、米、干物、鮭の切り身、ロイズ、甘酒、ハンバーグです。
また、パンフレットやDMの送付は必ず「希望する」を選んでいます。地域のことをよく知って、できれば旬のものを現地で飲食したいので!

毎年のことで父の分も年末に一緒にやったのですが、母がシャインマスカットを食べたことがないというので10月くらいに届くものを予約という感じで寄附しました。
普段自分では買わないような食材等をふるさと納税を機会に食べ、価値を知ることができる。

こういう生産者の皆様と消費者を直接つなぐプラットフォームであることもふるさと納税の醍醐味なのかなと感じます。

会社の役員とふるさと納税について話をしていたら、「居住地の税収も減るし偽善に思える」というニュアンスのことを言っていて、まあ賛否両論あるのはわかるのですが、あーこの人の理解はこのレベルかとちょっと残念な気持ちになりました。

ふるさと納税は導入当初に比べ、個人の寄附限度額が拡大されたことも含め国の方針だと思うので、肯定的な意見が増えてくれると嬉しいですね。



スポンサードリンク
posted by ねぎねぎ at 21:29 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月03日

働けばふるさと納税がはかどるんず(笑)

ねむねむです。
こちらのブログではお久しぶりです。

ブログ保守の意味もあり、ふるさと納税特産品の報告でもさせていただこかと思い、書いています。

専業トレーダーと言えば聞こえは良いものの、長い無職期間を昨年卒業したことで安定して寄附ができる身分になりました(笑)

ふるさと納税でもらう特産品では、人によってはコスパにこだわることもあるでしょうが、私は食べたいもの欲しいものをその時のフィーリングで決めたい!ということで今回は年末ギリギリに寄附した、「鹿児島県いちき串木野市」の「さつま揚げ」でございます♪

DSC_0263.JPG

鹿児島には縁があって何度か行ったことがあり、おかずがとても美味しい土地であります。

肉・魚なんかもこちらで普段食べているものより美味しい気がします。

そんな中でも名産のさつま揚げは外せません。

普段食べなれているものよりもかなり甘めなのが鹿児島のさつま揚げなのですが、これがクセになる美味しさです。

いも天やごぼう天など野菜が入っているものも好きですが、私はチーズ入りを少し加熱して食べるのがお気に入りです。

パッケージされていてお土産にも最適ですので、鹿児島に行く際にはぜひおすすめしたいです。

スポンサードリンク
posted by ねぎねぎ at 10:47 | Comment(0) | ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。